チョコレート、キャビア、ウォッカ

2016年10月14日

La Maison du Chocolat x Petrossian

「キャビア&ウォッカ」 11月発売予定

情熱を秘めた二人の人間の出会いから生まれたのが、今回の「キャビア&ウォッカ」。味わいというものに対して同じ信念を持つニコラ・クロワゾー*とアルマン・ペトロシアン**は、意表を突くおいしさの組み合せを披露します。二人の手にかかると、キャビアの繊細さはチョコレートと出会って類い稀なバランスを発揮し、ウォッカはシルクのようになめらかなガナッシュの中で熱いノートを奏でます。

メゾン・ペトロシアンは原料を最上のものに仕立てあげるノウハウを百年前から保持し、受け継いでいます。フランスで培った他に類を見ないその専門知識によって、メゾン・ペトロシアンは世界中で高品質ブランドとしての地位を確立しています。というのも、最上のチョウザメの卵から最上のキャビアができるかというとそうではなく、原料を加工して選別し、原料以上に優れたものに仕上げることができるキャビアロローグ®(キャビアの専門家)と呼ばれる職人たちの優れた技があって初めて最高級のキャビアが生まれるからです。ペトロシアンは、キャビアには正にうってつけの贅沢品のアンバサダーという役割を担わせ、革新的味覚を絶えず追い求めながらその新しい味わい方を提案し続けています。
チョコレート、キャビア、ウォッカ…
 
チョウザメの卵とチョコレートの組み合わせ以上に突飛な組み合わせがあるでしょうか? ブランデーとチョコレートのマリアージュの再来でしょうか?
 
ニコラ・クロワゾーは未踏の地を歩み、自身の技術を磨きます。私たちの味覚を新しい世界へといざない、ありそうもないとおいしい、そしておいしいとすばらしいとを隔てる、言葉に尽くしがたい違いをはっきりと感じ取らせます。
 
ニュアンスに富んだ味わいを作り出すために今回手を携えたのは、百年の歴史を持つフランス流キャビアの老舗で、贅沢と優雅の代名詞であるメゾン・ペトロシアンです。今回のような試みは、キャビアの味わいやウォッカの純粋さを高めることに情熱を燃やすアルマン・ペトロシアンの深い専門知識と強い賛同がなければ実現しなかったでしょう。ニコラ・クロワゾーはまるで戯れるように、珍しいものや意外なものを巧みに操ります。独創的で斬新なさまざまな感覚を次々と加えて、チョコレート本来の複雑な味わいをいっそう豊かにします。意表を突くおいしさの感動をもたらす二人の共同作業による作品は、間違いなくパリジャンたちのディナーを盛り上げることでしょう。
 

海のような感覚とヘーゼルナッツのアクセントを強く感じさせるこのキャビア入りチョコレートの繊細なノートは、計算されつくした譜面の上で、互いに微妙にずれながら奏でられます。完全にダークというわけでもなければ、完全にミルクというわけでもありません。甘いというわけでも、塩辛いというわけでもなく、さらにはチョコレートですらなさそうです。このガナッシュは、お互いの香りに共通する領域があることを、疑う余地のないくらいはっきりと示しています。
キャビア風味のガナッシュの、うっとりとさせるようなコクがありミネラル感の感じられるノートが、同じくキャビアで風味付けしたヘーゼルナッツ&アーモンドのプラリネのナッティーなアクセントと競い合います。そこへバターのようなノートが続き、最後にキャビアの潮の風味が感じられます。
 
キャビアと切り離せない存在であるウォッカは、斬新な手法でチョコレートに陶然とした味わいをもたらします。ニコラ・クロワゾーは、温かいものと冷たいものとの思いがけない出会いを通して、ペトロシアンの名の刻まれた「控え目な炎」を解釈してみせます。ウォッカがガナッシュと寄り添って戯れ、大胆な二重奏を奏でてその存在をアピールします。ダークの本質が表れたまろやかで優しい甘さのチョコレートのまわりで繰り広げられる、ちょっと危なっかしい遊戯。味わいを引き立てる役割を任されたプレミアムウォッカの高い純度は、爽やかなフローラルの熱いノートを引き出します。とびきり優しいアロマの波がうっとりと味覚に打ち寄せ、はじけるような甘酸っぱいノートが口の中に広がり、チョコレート味の熱い余韻を残します。

 
*ニコラ・クロワゾー: ラ・メゾン・デュ・ショコラのシェフ・パティシエ・ショコラティエ
**アルマン・ペトロシアン: メゾン・ペトロシアンCEO

2018年1月12日

2/14(水)までの期間限定ブティック情報

1月17日(水)~
 ♥ 松坂屋名古屋店 本館7階大催事場
1月19日(金)~
 ♥ 名古屋タカシマヤ 10階 催会場
 ♥ 近鉄アベノハルカス ウイング館9階 催会場
...

2018年1月09日
Collection Saint Valentin Au cœur des jardins de Paris

バレンタインコレクション

2017年1月17日(水)発売
 
ニコラ・クロワゾーは、チョコレートを通して世界を見るという彼らしい一風変わった方法で、パリでの散策を披露します。パリが見せる、心をなごませるようなシックな姿。...

2018年1月04日

バレンタイン期間のサロン休業&ブティック営業時間延長

♥下記期間は、サロンを休業させていただきますので、ご利用の際にはご注意くださいませ。
 
【丸の内店】
 2/1(木)~2/15(木)
 
【青山店】
 2/1...

ページ

  • 1
  • 2
  • 3
  • suivant ›
  • dernier »